株式会社 エー・アール・ジー

沖縄で家をつくるなら40年以上の実績と信頼

077 我如古の家Ⅱ

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
DATA
用  途:個人住宅
敷地面積:133.51㎡(40.30坪)
延床面積:173.97㎡(52.62坪)
階  数:地上3階
構  造:壁式鉄筋コンクリート造
担  当:宮城 和史
Concept
宜野湾市に建設された夫婦+子供2人の為の専用住宅である。コスト上、内外ともコンクリート打ち放しとして、内部仕上工事を最小限としており、パッシブハウスのセオリーとして、ほぼすべての居室を南に面するように配置している。
階段室が煙突効果をもたらすよう、最上階で北側にハイサイドライトをもうけ、立体的な自然換気がうながされるよう配慮している。
奥行の深いバルコニーを設け、夏季の日射遮蔽と冬季の日射取得を狙っており、屋根勾配は将来的に太陽光パネルを設置できるように南向きの勾配を設け、バルコニー部分は内部環境に明るさをもたらすために逆勾配としたバタフライルーフとなっている。また、谷の横樋から外壁面に凹部を設け建築化雨樋とし、デザイン上のアクセントとした。
開口部を南側に集約した、都市型コンパクトパッシブハウスのプロトタイプ、というべき作品になっている。

業務実績一覧へ戻る