沖縄トヨタ自動車株式会社部品共販部社屋

用 途:事務所
敷地面積:9,917㎡(3,005坪)
延床面積:7,022㎡(2,127坪)
階 数:地上2階
構 造:鉄骨造
担 当:金城 益已・喜納 昌平
竣 工:2015年9月

この施設は県内に供給する自動車部品の共販倉庫として、旧施設の老朽化に伴い新たな土地に新しい施設を建設しました。計画に伴い、効率的に利用でき、環境や使う人が快適に安心していつまでも使い続けられる施設計画を行いました。特にランニングコストの削減をいかに行うかを重要なテーマとして取り組みました。その中で外壁は一般的に使用するALCでは無く「断熱サンドイッチパネル」を採用しました。屋根はアルミ断熱シートを施工し空調負荷を抑えました。建物だけでは無く、倉庫内の照明も人感センサー取り付けることで人の動線による照明計画によるコスト削減、デリベントファン設置による空調負荷の削減など様々なランニングコスト削減について施主・施工者・設計と三者一体となって施設づくりを行いました。

1

2 3 4 5 6 7 8 9
PAGE TOP