SDGsへの取り組み

  • HOME
  • SDGsへの取り組み

弊社は、建築設計監理業務を中心として、コンストラクション・マネージメント業務、補償コンサルタント業務を行っており、 総合設計コンサルタント会社として質の高い成果を提供し、顧客満足と信頼に応えられるよう社員一同心掛けています。
経営理念である「エー・アール・ジーは価値のある仕事を通して、顧客、社員の満足と幸せを実現し、創造力を図り社会に貢献します。」の基、建物を造ることにより街並みを形成してゆき、 地域社会の人々に感動を与え、またクリエイティブな人材の育成とたゆまぬ技術の研鑚を行い、建築設計を通してクライアントに喜びと幸せを提供することで社会的使命を果たします。
2030年SDGsの理念に紐づき目標へ向けて各分野のプロフェッショナルとパートナーシップの構築を図り未来へ向けた活動に取り組みます。

SDGsとは

SDGsとは、2015年9月、「国連持続可能な開発サミット」において採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」で掲げられた、2030年までの国際社会全体の目標です。17のゴール(目標)と169のターゲットから構成され、「誰一人取り残さない」社会の実現を目指し、経済・社会・環境をめぐる広範な範囲に総合的に取り組むこととしています。

沖縄県HPより→ 「沖縄県におけるSDGsの推進について」

△▼△株式会社エー・アール・ジー SDGsへの具体的な取り組み△▼△

●地域温暖化、自然環境保全対策
・建築分野において環境問題となっている省エネルギー等の研修会への参加を行っており、また、ZEBを建築設計に用いながら地球温暖化対策に積極的に努めています。
・沖縄県産の地場材を積極的に採用しパートナー企業と連携を図りCO2削減へ向けた普及に取り組んでいます。

●働きやすい職場環境づくり
・働き方改革による長時間労働の抑制や週休二日制度を推進することによって誰もが働きやすい環境づくりに努めます。また、Webを構築し自宅からでも仕事ができる環境へ変化させ、生産性を向上させながらリモートワークを推進する取り組みを行っています。

●建築物の耐震対策
・公共建築物を中心にして耐震診断、改修設計、劣化度調査補修を継続的に実施すると共に、今後は民間建築物にも積極的に普及啓発を行っています。

●地域貢献・啓発活動
・地域清掃活動・奉仕活動を意欲的に実践し、地域の景観に配慮し美化に努めています。
・子ども達の学びや成長に繋がる職場体験(インターシップ)を実施し、未来へ向けた児童生徒の健全育成に努めています。
・平日の通勤、通学の時間帯に安心、安全な社会を目指し、子ども達を見守る立哨活動に努めています。
・毎年県内外から有識者を講師として招き入れ、一般の方々向けに無料セミナーを開催しています。